CHECK IN

premium sofa
SAKAI

感覚の境界線を溶かし、
非日常の空間をつくる。

座って目を閉じる。
自分だけの世界の中にはいると、
自分が日常から切り離される。
オンでもオフでもなく、
活動するでも眠るでもない、その中間。
私たちはその感覚を拡張するための椅子を、
設計しました。

SAKAI sofa

座るという行為そのものの、
リデザイン。

着目したのは、人間の“座る”という行為。
緊張感と、リラックスの間にある
その感覚そのものをリデザインすることに
挑戦しました。
座ったときに適度な硬度や弾力を
保つように設計され、
その人の緊張感を維持しつつも、
椅子高さや空間のゆとりを調整し、
素材をゆるく拡げることによって
安心感やリラックスを担保できる設計にしました。
この椅子に座ることによって、
身体的に自分自身の感覚が
研ぎ澄まされるような感覚を呼び起こします。
目を閉じて、自分自身と向き合う時間を
お楽しみください。

SAKAI sofa

視覚と触覚で刺激される、
部屋の中を演出する
アートとして。

この椅子は業界では珍しいバイカラーを採用。
加えて、そのそれぞれのテクスチャーも異なります。
背もたれ部分には温かみを感じるファブリック生地。
座る部分にはなめらかで
適度な緊張感を保てるレザー生地を。
この2つの視覚と触覚の演出によって、
この椅子の役割は、座ったときだけではなく、
そこに存在するだけで
物体としての美しさを維持しています。

Collaborated artist/designer